来韓中の母からのリクエストで「Poom Seoul(プムソウル)」でウェルカムディナーをしました。

コースは115,500KRW~、ドリンクも韓国酒のペアリング(4種60,000KRW)と決して安くはないのですが、お料理、お酒、サービス、雰囲気すべてが上質で、特別な時には来たくなるレストランです。

また、日本語が堪能な方がいて、当日のお食事の内容も日本語メニューを用意、口頭で説明してくれるのも有難いです。

《威品膳》*3月のメニュー

やわらかいコンニャクと海老、野菜を添えた
海老·コンニャクのスープ

タコとアワビにからしソースのハーモニー
海物の冷菜

ツルニンジンにもち米の粉をつけてあげた
ソプサンサムとたらの木

チェクッロースとカルビを切り刻んで、堅果を入れ捏ねて焼いた
トクカルビ

旬のナムルのナズナの味噌汁
ナズナの味噌汁とライス

***デザート***
薬になる甘いお菓子ヤッカ
エゴマでつくった飴
もちごめ粉にヨモギを入れて蒸し、石臼で潰したスクゲントク
暖かい五味子(五つの味の果物)五味子の茶

FKOM6260[1]


今回の、メニューで特に心に残ったのは、ソプサンサム(ツルニンジンの揚げ物)とタラの木。
日本の山菜の天ぷらのようで、でもツルニンジンのジューシーさが驚くほど美味でした。

あと、メインのトクカルビは前回も同じだったので、シグネチャーディッシュなのかな?
骨付きのワイルドな見た目に反して、中はユッケ肉のような柔らかいハンバーグ。Goodです。

忘れてはいけないのが、棗チップス。生や乾燥ナツメが苦手な私でも病みつきになる美味しさ!
お持ち帰り用(16,000KRWかな?)もあるので、母は爆買いしてました。
棗は葉酸、鉄分はじめカリウム、食物繊維等も豊富で妊婦にも良いので、
私もおみやにしました。

IMG_E9441[1]




ロケーションは、閑静で見晴らしがよい南山の中腹。
DBSH8941[1]

店内はゆったりとして開放感があります。壁側には個室もあります。

IMG_9407[1]

【품 서울 Poom Seoul】
住所:서울시 용산구 후암동 358-17 대원정사 별관 3층
  タクシーで住所をナビ入力してもらえばOK。
電話番号:02-777-9007